• TOP >
  • ファーストステップガイド

ファーストステップガイド

ブロックで創られた世界で "戦闘、冒険、創造"をコンセプトにした、
PC向けオンラインゲーム「Trove」

全世界にプレイヤーがおり、様々な国籍の人と気軽に遊ぶことができる。
開発は、アメリカ カルフォルニア州に本社を置く「Trion Worlds」

2013年11月に開発発表があり、現在では(2015年7月9日より)製品版をプレイすることができる。

ゲームのジャンルはオンラインアクションRPGであるが
特別にお使いクエストやミッションはない。

戦闘してレベル上げやFlux(強化に必要なアイテム)や素材を集めるもよし。
地下に潜って建築素材となる鉱石を掘り続けるもよし。
自分だけのワールドで建築をするのもよし。
などといった、ユーザーのプレイスタイルに合わせることができる
自由なオンラインゲームである。

PVP要素は、計画中であるが、プレイヤーの協力を第一に考えて設計されている。

グラフィック面は、Minecraftを思わせるようなものになっている。
開発陣曰く、「MinecraftとCubeWorldを混ぜたようなゲームが作りたかった。」とのこと。

Minecraftとの大きな違いであるが、
Minecraftは建築メインなゲームに対して
Troveは、アクションがメインとなっている。

そのため、Minecraftほど建築に融通が利かない。

どちらかと言えば、CubeWorld に 建築要素を追加し、
簡単に多くのプレイヤーと遊ぶことができると言ったところだろうか。

Minecraftでの戦闘が物足りない!建築が好き!といった人にお勧めできるゲームである。

海外で制作されたゲームということで、言語は英語である。
しかし、プレイする上で、特別英語が必要になる場面は少ない。

強いて言えば、中学生レベルの単語が分かれば対応できるだろう。
(トレードなどコミュニケーションをとるときは必要となる。)

日本人プレイヤーの人口は、
1000人~2000人規模程度であるが、 コミュニティが存在する。

1.「TROVE」とは

「TROVE」(トローブ)は、大きな分類で言うなら
サンドボックスRPGと呼ばれるジャンルにあたるゲームである。

サンドボックス要素により、プレイヤーが強化した武器、乗り物、環境を作り出すことができる。
公式では「Massive Multiverse Adventure (大規模多次元世界アドベンチャー)」と称している。

1.1. マルチでもソロでも遊ぶことができるゲームである

冒険用のエリアには、様々なWorld(世界)が同時に存在し
その世界でダンジョンを攻略するなどの目的を達成していく。

その場にいた仲間と協力してプレイすることが可能になる。
もちろん、1人で挑むことも可能である。
同じWorldに60人のプレイヤーが同時にプレイすることができる。

Sadow Tower ( ST ) と呼ばれる非常に強力な敵が出るダンジョンも存在する。
これを1人でできるようになれば、どんな敵でも怖くないだろう。

冒険用のエリアへの行き方

"ClubWorld"(ギルドのような物)に属していなければ
"Hub World"(どんなプレイヤーでも出入りできる拠点)にある
"Portal "(Worldの入り口)を使うと良いだろう。

"Hub"に入って正面に見えるタワーのような建物がそれである。
"Portal"にはそれぞれ適正レベルが存在し、下にある物ほど低レベルの人におすすめだ。

Hubのタワー
Hubのタワー
各Portalの適正レベル
各Portalの適正レベル

U1では弱すぎる!もっと強い敵はいないの?

U1の適正レベルはlv10以上と書いてあるが
武器の強化や装備を充実させていくうちに、攻撃を1発当てるだけで敵を倒すことができてしまう。
そこで、U1以上の強さの敵がいる U2~U6 に挑んで見てはどうだろうか。

U2以上のポータルは、作る必要があり、
自分のCornerStone(ワールドに設置できる拠点)
または、クラブワールドに設置することができる。

参考までに、敵の通常攻撃の大まかなダメージを書いておく。
U2:300ダメージ
U3:600ダメージ
U4:1500ダメージ
U5:2000ダメージ
U6:4000ダメージ

U2~U5のポータル
U2~U6のポータル

 

1.2. アクション要素は強いが、基本はクラフトゲームである

Minecraftと同じ流れを組むゲームなだけあって、やはり醍醐味はクラフト要素だろう。

多種多様なクラフト要素があり、それは装備の強化であったり、建築の一部であったりもする。
クラフトの幅(スキル)を広げることによって、より楽しむことができる。

建築物の一例

ブロックを積み重ね思い通りの物を作ることができる。
また、音ブロックというブロックがあり、曲を奏でることも可能である。

クラブワールドを広げればどんな大型建築も可能だ。

1.3. RPGのような成長要素を持つ

クラスの開始時にはレベル1からスタートし、最大lv20まで上がる。
敵キャラクターやダンジョンを攻略することで経験値が獲得でき、それによってレベルが上がっていく。

レベルが1つ違えば強さは段違いなので、それだけで上の階級のダンジョンを攻略できるだろう。
上級のダンジョンほどクリア報酬(強化アイテム、経験値)は大きい。

また、同時に "MasteryPoint "(やり込み要素)も気にしていきたい。
"MasteryPoint "はレベルアップやマウント(乗り物)などのコレクションを手に入れると加算される。
HP/攻撃力の補正や手に入らないアイテムやを手に入れることができる。

 

inserted by FC2 system